...
...
...
...
...
...

by

items

items

UserName

クラパカ docs(ヘルプ)は、旧バージョンのクラパカの情報が掲載されています。新しいバージョンの説明は現在製作中です

PayPal(ペイパル)で送金する

PayPal を使えば、世界中のショップで、クレジットカード情報を相手に伝えることなく、クレジットカード払いによる支払い決済を行うことができます。購入するためであれば、別途費用もかかりませんので、PayPal アカウントを取得しておくとオンラインでショッピングをすることが今後便利になるでしょう。

ご注意

注文後、すぐに送金しないでください!

送金前に、必ず、送金金額である 「作品の本体価格、数量、送料等の本体価格以外の費用」を、取引ボードで出品者か確認してください。

また、トラブル防止のため、すぐに発送してもらえるのか、納期についても確認してください。

1. PayPal のアカウントを取得する(未取得の場合のみ)

PayPal アカウントをまだ取得していなければ、すぐに取得できます。

PayPal 公式サイト で、「新規登録」から必要な情報を入力すれば、アカウントの取得は完了します。

fig
  • 既に、PayPal アカウントを持っている方はログインします。

  • PayPal アカウントを持っていない方は、「新規登録」から取得します。

2. 支払いページを開く

支払いたい相手から請求メールが来る場合を除いて、あなたの PayPal の送金ページから直接、相手に送金することができます。

PayPal 公式サイトで、あなたの PayPal アカウントでログインしてください。

fig
  • PayPal 公式サイトでログインして、タブメニューにある「支払い」を開きます。

3. 取引ボードで送金先のメールアドレスを確認する

クラパカで注文したあと、取引ボードで出品者の送金先のメールアドレスを確認します。

出品者が、送金先のメールアドレスを別途指定する場合もあるので、送金前に取引ボードで出品者にあらかじめ確認してください。

fig

上記の場合は、taro@crapaca.com が送金先メールアドレスとなります。

4. PayPal の送金ページで送金先と金額等を入力する

支払いたい相手から請求メールが来る場合を除いて、あなたの PayPal の送金ページから直接、相手に送金することができます。

fig
  • 前項で確認した、送金先メールアドレスを入力します。

  • 必ず、取引ボードで事前に確認した送金金額(作品本体価格と送料等含めた全額) を入力します。

  • 送金通貨を指定します。通常は、日本円です。

  • 続行ボタンをクリックします。

5. 送金できない場合

送金者の不備

ほとんどの場合、(1). 送金先のメールアドレスを誤って入力している、(2). クレジットカード情報に誤りがある、(3). 送金金額が10万円を超えている、などの理由で送金に失敗します。

特に、10万円を超えた送金の場合、あらかじめ PayPal での本人確認をしなければいけません。

出品者の不備

出品者(送金先)に不備がある場合、「現在この受取人は支払いを受け取ることができません。」と表示される場合があります。

fig

このメッセージが出た場合、送金ができません。出品者(送金先)に取引ボードで、その旨を伝えて、対応をお願いしてください。

このメッセージは、ほとんどの場合、(1). 出品者が、送金先メールアドレスを間違えている、(2). PayPal の本人確認手続きを終えていない、(3). 出品者が受け取り回数限度を超えている 場合です。

crapaca docs

関連情報はありません

関連情報

©2011-2014 Crapaca by DESIFIX PRODUCTION., All Rights Reserved.