...
...
...
...
...
...

by

items

items

UserName

クラパカ docs(ヘルプ)は、旧バージョンのクラパカの情報が掲載されています。新しいバージョンの説明は現在製作中です

作品のバックオーダーと設定

クラパカでは、バックオーダーとは次のような意味で使われています。

fig
  • 制作中のため在庫がない作品
  • 要望があれば制作して販売する作品
    • 以上のように「欲しい人からのリクエストを待っている作品」という意味合いで使われます。

      バックオーダーに対応した作品は、販売していない作品(「完売した作品」と「非売品の作品」)で任意に設定でき、受付中の作品は、右図のように "Back Order Now" と表示されます。

通常、販売していない作品は「完売・在庫切れ(Sold)」と「非売品(Not For Sale)」しかありません。 しかし、販売する側としては制作中であったり、クラパカ以外で完売した場合など、状況が必ずしもこの二通りとは限りません。そのため、それを補う形でバックオーダーの形態が用意されています。

バックオーダーを受け付けている作品は、原則として販売されていない作品であり、そのままでは注文を請けることはできません。
そのため、

  • 欲しいと思っている人からのアクションを待ちたい
  • 売る予定ではあるが、制作中や在庫切れのため、一時的に販売出来ない
    • といった作品でご利用ください。

      go top

      fig

      前述のとおり、バックオーダーに対応した作品は、販売していない作品(「完売した作品」と「非売品の作品」)のいずれかである必要があります。

      バックオーダーに対応した作品は、管理ページに、左図のように「バックオーダーを受付け」ボタンが表示されます。

      クリックすれば、作品の表示が「完売・非売品」などから「バックオーダーを受付中」の表示に切り替わります。

      (↓作品ページの表示が "Back Order Now" になる)

      fig
      fig

      バックオーダーの受付けを取りやめたい場合、バックオーダーが受付中の作品は、管理ページに、左図のように「バックオーダー取り止め」ボタンが表示されますので、クリックすれば、取り止めとなります。

      取りやめた場合、受け付けていなかった状態(完売または、非売品など)に戻ります。

      go top

      バックオーダーを受付中にした作品を、そのまま再出品することができます。しかし、再出品した後で完売したり、任意で販売の取り止めをしても、バックオーダーの設定は引き継がれません。そのため、完売または取りやめた後で、ふたたびバックオーダーの受付けをしたい場合は、再度、バックオーダーの受付けを設定してください。

      go top

crapaca docs

関連情報はありません

関連情報

©2011-2014 Crapaca by DESIFIX PRODUCTION., All Rights Reserved.