...
...
...
...
...
...

by

items

items

UserName

クラパカ docs(ヘルプ)は、旧バージョンのクラパカの情報が掲載されています。新しいバージョンの説明は現在製作中です

作品の情報を入力する

作品の次の情報を、それぞれ入力・選択します。

写真は必ず、1 枚作品に必要です。最初の一枚目は作品の看板写真となるので、作品が大きく、わかりやすく写ったものにしましょう。
追加できる写真の数は、あなたのアカウントの、メンバーシップにより異なります。

fig
  • 「追加する」をクリックすると、画像ファイルをアップロードできます。

  • 削除したい画像は、「☓」をクリックします。

最適な写真のサイズは、横1,000ピクセル、縦750ピクセルです。
クラパカの作品写真は、様々な形で切り取られますが、作品を最大表示した場合の大きさ「横1,000ピクセル、縦750ピクセル」にあわせて写真をアップロードすることを強く推奨いたします。

作品画像として使用できる画像データは、下記の要件を満たしている必要があります。

  • 画像の形式が、JPEG または PNG であること。
  • 画像の解像度が、縦・横幅それぞれ 500 ピクセル以上であること。
  • 画像の解像度が、2,500 万画素以内 であること。
    (100 万画素以上は縮小されるため、大きい解像度を使用しても画質は良くなりません)
  • ファイルサイズが、3MB(メガバイト)以内であること。

作品画像として適切な写真を撮るためのヒント

  • カメラの設定に、「比率(画像比率・アスペクト比等)」があれば、「4:3 (または 3:4)」にしましょう。
  • カメラの設定に、「品質」があれば、「ファイン(FINE・高画質)」にしましょう。
  • カメラの設定に、「写真サイズ(画像サイズ)」があれば「スモール(S)」にしましょう。
  • 撮影した写真を、画像編集ソフトなどで正方形(スクエア)に切り出しましょう。
  • 画像の解像度を確認して、縦・横がそれぞれ 1,000 ピクセル以上になっているか確認しましょう。1,000 ピクセル以下だったら、小さすぎます。

go top

作品の視覚的な「色」を任意で選択します。

fig
  • 色を指定しない場合は、クリックします。

  • 作品に近い色をクリックして選択します。

  • 現在選択している色です。

必ずしも、カラーを指定する必要はありません。

作品の視覚的な色と異なる色を指定することは禁止されています。 作品のイメージカラーではなく、必ず、視覚的な色を指定してください。

go top

コンテストに応募を兼ねた出品の時に限り、該当するコンテストを選びます。

fig
  • コンテストに応募する場合は、応募するコンテストを選択します。

応募作品は、コンテスト終了まで販売出来ません。また、入賞作品は一般販売できないものがあります。
応募を選んだ場合は、各コンテストの応募規定と資格に同意したものとなります。詳しくは 各コンテストの案内ページ をご覧ください。

コンテストの一覧には、応募受付け期間のコンテストのみ表示されます。

go top

fig
  • 作品名を入力します。

    作品名は、原則として名前の一部となっている場合を除いて、「」★等の記号類の使用は禁止されています。その他、権利侵害や誤解を招くような作品名の使用も禁止されているので注意してください。不適当であると判断した場合、予告なく作品を削除等する場合があります。詳しくは 禁止行為 を参照ください。

  • あなたの作品が最も適当だと思うカテゴリを指定します。

    最初にルートカテゴリ(大分類)を選び、その中にあるサブカテゴリ(小分類)を選ぶことができます。
    また、出品した後で変更はできませんのでご注意ください。

  • もし、アイテムボックス に作品を入れる場合があれば、自分のアイテムボックスの中から選びます。

go top

fig
  • 販売価格は、消費税等の租税を含んだすべての価格を入力します。

    別途、消費税等の租税を請求することは禁止されています。

  • すぐに発送できる在庫数を入力します。

    在庫数は、受注生産数を含めることを禁止されています。すぐに、発送できる完成品の数としてください。

    コンテストに応募した場合に限り、在庫は 1 個である必要があります。

go top

説明文は、わかりやすく作品の説明と、作品を注文する際に必要となる注意点などを明確にするものです。

fig
  • 説明文は、2,000 文字以内で入力してください。

    HTMLタグなどは使用できません。また、説明文には作品の説明のほか、作品を注文したい人が疑問に持つような点をあらかじめ考えて、入力しておくと良いでしょう。

    すべての作品は、日本国法律に基づいて 個人であれ法人であれ、製造目的が販売でないとしても、販売される場合(展示のみを目的としていない場合)に、製造物責任法(PL 法)および家庭用品品質表示法が適用されます。これらの法律によって安全性、変色等の劣化、アレルギー等について製造責任と品質責任が発生するため、取り扱い方法や材質・危険性等については十分に明記するようにしてください。

  • 作品の「特徴・種類」などを表した「単語」を空白で区切って入力します。

    タグをたくさん、きちんと入力すれば、あなたの作品は、そのタグを手がかりとして、沢山の人たちが見に来てくれるでしょう。タグのつけ方について詳しくは、タグのつけ方とルール をご覧ください。

    たとえば「黒色の本皮ポーチ」といった作品を出品する場合、次のようなキーワードが想定できます。
    「黒」「ブラック」「本革」「レザー」「男性」「ポーチ」「鞄」 など

go top

送料は、作品を注文した方へ送付するために必要な費用を、届け先地域ごとに記載したものです。
発送元は通常、あなたの所在国・所在地域名になります。

fig
  • 送料セットから、送料を読み込む場合、選択します。選択すると、自動的に入力されます。

    送料は、出品の都度入力すると大変面倒なので、あらかじめ「送料セット」を作っておき、利用することができます。詳しくは、送料セットを活用する を参照ください。

  • 発送元の国名を選択します。

  • 発送元の地域名を入力します。

  • 国際発送に対応する場合はチェックします。

    発送元の国を除いた他国(発送元が日本の場合、日本以外の国)へ発送可能なら、チェックしてください。

  • 「送料を指定する地域」をプルダウンから選択します。

  • 送料を指定します。(通貨は円となります)

  • 「送料を指定する地域」を削除する場合はクリックします。

  • 「送料を指定する地域」を追加する場合はクリックします。

go top

作品を出品した時の販売形態を指定します。

作品は、大きくわけて利用者が、あなたの作品を注文できる状態 と、あなたの作品を注文できない状態 があります。注文(購入)できない状態は、「在庫不足による入荷待ちを示すバックオーダー」と、「完全に非売品」の2つがあり、それらを指定します。

fig
  • 通常は、これを選択して、利用者があなたの作品を注文できる状態で出品してください。

  • バックオーダー品として出品します。(バックオーダーについて詳しく知る

  • 非売品として出品します。

バックオーダー品または、非売品として出品した場合、それらを注文(購入)できるようにするためには、後から 作品の管理ページで再出品する 必要があります。

go top

次の手順(プレビューを確認して出品を完了する)へ

crapaca docs

関連情報はありません

関連情報

©2011-2014 Crapaca by DESIFIX PRODUCTION., All Rights Reserved.