ドラマ「岸辺露伴は動かない」第一話・富豪村のネタバレあらすじ&再放送予定

ドラマ・岸辺露伴は動かないのネタバレあらすじと感想

管理人

NHK放送のドラマ「岸辺露伴は動かない」第一話・富豪村のネタバレあらすじです。

再放送予定や見逃し配信を視聴できる動画見放題サービスも併せて紹介します。

【重要】「岸辺露伴は動かない」を無料で視聴する方法

『岸辺露伴は動かない』を高画質&無料で視聴する方法を知りたい方は、以下をご参照ください。

『岸辺露伴は動かない』の無料で視る方法

※YouTubeに違法アップロードされた動画ではなく、純正の高画質動画を視聴する方法です。

人気漫画ジョジョの奇妙な冒険のスピンオフ作品「岸辺露伴は動かない」

高橋一生が主演でスペシャルドラマ化され、NHKで3夜連続の放送がされました。

漫画原作のドラマは酷評されるケースが多いのですが、今回はその正反対。

高橋一生さんの演技が素晴らしく、SNSでも「高橋一生の露伴ちゃん最高!」「声もたたずまいも素晴らしい」「一生の露伴を飼いたい」など、口コミはかなり好評でした。

それだけ絶賛の嵐だったドラマなので気になっている方も多いはず。

そこで今回の記事ではドラマ版「岸辺露伴は動かない」のネタバレあらすじや、再放送予定や見逃し配信でみれる動画サービスを紹介します。

▼国内ドラマ好きにおすすめの見放題サービス▼

ドラマ「岸辺露伴は動かない」第一話・富豪村の基本情報

ドラマ「岸辺露伴は動かない」の脚本、演出などの基本情報は次の通りです。

「岸辺露伴は動かない」の基本情報
  • 放送日:2020年12月18日
  • 放送局:NHK総合
  • 原作:荒木飛呂彦
  • プロデューサー:比嘉り子
  • 脚本:小林靖子
  • 音楽:菊地成孔
  • 演出:渡辺一貴
管理人

「岸辺露伴は動かない」を含むNHKの人気ドラマは、「NHKオンデマンド」で見放題視聴ができます。

ドラマ「岸辺露伴は動かない」第一話・富豪村の出演者キャスト

岸辺露伴(高橋一生)

岸辺露伴は動かない・高橋一生

参照:岸辺露伴は動かない

人気漫画家・岸辺露伴

相手を本にして生い立ち・性格・秘密を知る能力「ヘブンズドアー」を使える。

演じる高橋一生は原作のファンだと公言するだけあって、感情を抑えたクールなイメージ通りの露伴を見事に演じている。

泉京香(飯豊まりえ)

岸辺露伴は動かない・飯豊まりえ

大手出版社の集明社の漫画編集者・泉京香。岸辺露伴の新担当になるが、露伴からうるさい女と思われている様子。

ただ露伴は彼女のことを嫌いでは無いようで、意外と馬が合っている。

平井太郎(中村倫也)

平井太郎

泉京香の彼氏(ドラマ中では泉は彼氏みたいな男性と表現)。

交通事故に合ってから記憶喪失の症状なのか、常にぼんやりとしている。

一究(柴崎楓雅)

岸辺露伴は動かない・一究

別荘を購入しようとする人をナビゲートする案内人・一究

購入者がマナー違反をしないか常に目を光らせている。

ドラマ「岸辺露伴は動かない」のネタバレあらすじ

【ネタバレあらすじ序章】相手の生い立ちや秘密がわかる能力・ヘブンズドアー

ある屋敷に2人組の泥棒が入るところから物語は始まります。

泥棒達が入った部屋は壁全体に本棚が設置されており、そこには様々な書籍が並べられ、机の上にの書きかけの漫画原稿。

この屋敷は人気漫画「ピンクダークの少年」の作者・岸辺露伴(高橋一生)の住まいでした。

泥棒が原稿に気付いて読んでいると、そこに突如として現れる岸辺露伴。家主にみつかった泥棒達はナイフで彼に襲い掛かろうとします。

その時、「ヘブンズドアー!今、心の扉は開かれる」

岸辺露伴がそう叫ぶと、泥棒達の顔が本に変わり気絶して倒れました。

その本をペラペラめくって読む岸辺露伴、その中には彼らがどのような人生を歩んできたか、その生い立ちや秘密まで書かれています。

しかもその本の中に命令を書き込むと、その指示通りに相手を動かすことができるのです。

これが岸辺露伴の能力「ヘブンズドアー」。彼はその力を活かし、自分の漫画のネタをさまざまな人から入手していました。

【ネタバレあらすじ2】住めば富豪になれる集落の話

ある日、岸辺露伴の元に新担当者の泉京香(飯豊まりえ)がやってきました。

彼女は露伴に山奥にある不思議な集落(村)の話をします。

その集落は山奥の他の村から隔離された場所にあり11件の別荘からなり、電線も道路も通っていない。

では彼らどうやって暮らしているのか?

電力は集落内で発電し、ヘリポートはあるため移動は自家用のヘリを使っているとのこと。

なんと11軒のオーナー全員が富豪であり、それらの設備や乗り物を彼らは難なく用意できるのです。ただ一つ奇妙なことが…。

それは住民たちが初めから大金持ちだったわけではなく、その集落に住んでから仕事や事業に成功して富豪になったことでした。

今その集落にある別荘の1区画が300万円で売りに出されており、それを京香が買うので露伴に「私の別荘購入に現地まで同行して取材をしませんか?」を提案してきたのです。

ちなみに泉がこの別荘を買おうとおもったきっかけは、大好きな彼氏(みたいな存在)の平井太郎(中村倫也)が興味を持ったからでした。

300万円なら若い京香にも借金すれば払える金額。しかも大好きな彼氏のためならと、別荘の購入にはかなり前向きです。

露伴はその京香に説得され、半ば強引に別荘購入に同行させられます。

【ネタバレあらすじ3】マナー試験に合格した者しか別荘を買えない

集落の場所について露伴が事前調査した結果、かつては禁足地(立ち入り禁止の神聖な場所)だったことがわかりました。

露伴と泉が集落へ向かう途中、彼氏の太郎から「別荘の売主は礼儀に厳しい方で、マナー違反があったら別荘を売ってもらうことはできない」という情報を入手します。

売主の屋敷に到着した二人を、入口の門で案内役の一究(柴崎風雅)が迎え入ります。

もうこの時点からマナー試験が始まっていると判断した2人は上着を脱ぎ、一礼して門を入るなどとにかくマナーに気をつけながら屋敷に入っていきます。

部屋に案内されても「畳を縁を踏まない」「勧められる前に上座にすわってはいけない」など、マナーテストをクリアしていく2人。

しかし出された紅茶を飲むとき、京香がティーカップのハンドルに指を通して持ってしまいます。

これはマナー違反、正しくは人差し指・中指・親指でハンドルを挟んで持たなくてはいけません…。

この時点でマナー試験は失格。一究から「無礼なる者にお売りする土地はございません。どうぜお引き取りください」と通告されます。

【ネタバレあらすじ4】失敗するたびに大切なものが失われる

このまま帰るわけにはいかないと引き下がる泉。再トライさせてくれと一究にお願いすると、「失敗する度に、あなたの大切なものが一つ失われます」と警告されます。

それを了承して再トライする泉。

すると彼氏の太郎から携帯に電話が…。出ると泉の愛犬マロンが危篤状態になったとのこと。

しかし人との会話中、相手に了解を得ず電話に出るのはナー違反。結果、太郎が交通事故に会い危篤状態に陥ります。

気が動転して気絶する泉。その一部始終を見ていた露伴がこれはただごとじゃないと、ヘブンズドアーを使って案内人の一究を本にして彼の心の中を読み始めます。

そこに書かれていたのは、一究が山の神の意思を伝える案内人であり、マナー違反者が自分の大切なものを失うのは神聖な土地の掟であること。

その土地が禁足地だったのは迷信や都市伝説ではなく、真実だったのです…。

そして人の心の中を読むのはマナー違反として、露伴はバツとして漫画家の命である右手が動かなくなってしまいます。

【ネタバレあらすじラスト】名セリフ「だが断る」からの反撃

ここで一究から帰るよう促されますが、ただこのままで引き下がれないと原作ファンにはおなじの名セリフ「だが断る」を発する露伴。

左手しか動かない状態でマナー試験に再トライします。

露伴の前に出されたのは、お皿に乗った「とうもろこし」。

岸辺露伴は動かない・とうもろこし

これをどう食べるかという試験でした。悩んだ挙句ナイフやフォークは使わず、それを片手で持って食べる露伴。

その時、一究が「しかし片手で食べるというのは」とバカにした笑いで指摘。

返す刀で露伴が「それより君、足元は大丈夫か?」

一究が畳を縁を踏んでいます。もちろんこれはマナー違反。先ほどのヘブンズドアーで一究を本にした時、「畳を縁を踏む」と書いていたのです。

※ヘブンズドアーで本に書いた内容には従うしかないというルールがある。

こんなのイカサマだ!と怒る一究、しかしそれをジャッジをするのは山の神です。結果、露伴の右手は動くようになったので一究のマナー違反という結果になりました。

無事に右手が動くようになった露伴。とうもろこしを両手で食べ、無事にマナー試験をクリアします。

マナー試験をクリアしたことで太郎も無事に息を吹き返しました。

それ以降の試験にはトライせず、泉を連れて山を降りる露伴。別荘は買えませんでしたが、二人とも無事に家に帰れたのでこれで一件落着です

物語のラストに泉に今回の件をマンガにするのかと質問されると、「あんなものを描いて読者が村に行ったらとんでもない。それこそマナー違反だからな」と答える露伴。彼らしいイキな答えでした。

ドラマ「岸辺露伴は動かない」ネタバレ感想

漫画の実写化って正直ガッカリするパターンが多いです。特に原作を読んでいたら、そう感じてしまうケースが大半。

ここ数年だと「テラフォーマーズ」「進撃の巨人」の実写映画は読者からすると、正直イマイチでした…。

ただこの作品は大当たり!

高橋一生の抑えた演技が上手く、かつ原作ファンであることから見事に露伴を演じ切っています。

たたずまい・立ち振る舞い・声のトーンまでイメージ通りな露伴先生。開始5分で何の違和感もなく、物語の世界観に入り込めました。

高く上がった期待値を圧倒的に超えてしまうその演技力、さすがとか言いようがありません。

ひとつだけ残念だったのが、露伴が頭につけているバンダナ(?)が妙にチープで手作り感があったこと。

あそこにはもう少しお金をかけてこだわって作って欲しかった。

とは言えドラマを観ていて気になったのがその点ぐらい。あとは素晴らしすぎるほど露伴先生で、大満足の作品でした。ぜひ続編もお願いします!

ドラマ「岸辺露伴は動かない」再放送スケジュール&見逃し配信

再放送予定

ドラマ「岸辺露伴は動かない」の再放送予定(スケジュール)は次の通りです。

再放送スケジュール
  • 第一話:2021/1/4(月)23:40- (NHK総合)
  • 第二話:2021/1/5(火)23:40- (NHK総合)
  • 第三話:2021/1/6(水)23:40- (NHK総合)

ただしいずれのエピソードも再放送は終了済み。

残念ながら現時点では再放送の予定はありません。

地上波で再放送をする場合、権利上も問題もあるためしばらくは難しいでしょう。

『U-NEXT』なら「岸辺露伴は動かない」の見逃し配信を無料で視聴できる

岸辺露伴は動かない

「岸辺露伴は動かない」は動画見放題サイト「U-NEXT」で視聴可能です。

単品レンタルなら1作品220円、「NHKオンデマンド(U-NEXTから利用可能)」なら月額990円で見放題で楽しめます。

▼U-NEXTで全3話が配信中▼

岸辺露伴は動かないU-NEXT

ドラマ「岸辺露伴は動かない」を無料で視聴する方法

今なら次の「U-NEXT」公式サイトから会員登録で1,000円分のポイントをプレゼント中。

そのポイントを活用すれば、「岸辺露伴は動かない」を無料で視聴できます。

「U-NEXT」は31日間無料で動画見放題。無料期間中に解約すれば、お金は1円もかかりません。

※こちら(↑)にアクセスできなければ31日間無料&1,000円プレゼントキャンペーンは終了済み。

 

この記事もよく読まれています

  1. 関連する記事はありません。