「メイジーの瞳」ネタバレあらすじ結末と感想・評価【子役オナタ・アプリールの演技が素晴らしい!】

「メイジーの瞳」ネタバレあらすじ

管理人

『メイジーの瞳』ネタバレあらすじ結末と感想・評価、さらに無料動画の視聴方法をこちらでは紹介します。

「メイジーの瞳」を無料で視聴する方法

『メイジーの瞳』を高画質&無料で視聴する方法を知りたい方は、以下をご参照ください。

『メイジーの瞳』を無料で視る方法

※「メイジーの瞳」以外の映画・ドラマ・アニメ・バラエティも無料で楽しめる方法です。

6歳の女の子メイジー。両親が離婚し親権を争った結果、メイジーは10日ごとにお互いの家を行き来することになる。

しかしその約束を自分達の都合で守らない父親と母親。メイジーの世話はお互いの再婚相手がするこになり、メイジーも徐々に再婚相手達の優しさ・愛情に惹かれていく…。

親の身勝手な都合で振り回されるのに、それでもパパとママを好きなメイジーがかわいそうで辛くて観ていて切なくなります。

「アイ・ワナ・ゴーホーム」と言いながら泣き眠る姿を観ていると、自然と涙が流れてきて胸が痛くなりました。

でも最終的には自分を本当に愛してくれるのは誰か、子供にはわかるものです。

この作品に登場するメイジーの両親のように都合のいい時だけ、かわいがるなんて行動は絶対に許されるものではありません。

子を持つ親、そしてこれから子供を持つ世代には観てもらいたい作品です。

『メイジーの瞳』作品情報とキャスト

作品情報

メイジーの瞳
参照『メイジーの瞳』予告編

「メイジーの瞳」の作品情報は次の通りです。

作品情報
  • 作品名:メイジーの瞳
  • 公開:2012年
  • 原題:What Maisie Knew
  • 監督:スコット・マクギー、デビッド・シーゲル
  • 脚本:ナンシー・ドイン、キャロル・カートライト
  • 配給:ギャガ
  • 制作国:アメリカ
  • 年齢制限:無し
  • 時間:99分

キャスト

「メイジーの瞳」の主要キャストは次の通りです。

キャスト
  • メイジー(オナタ・アプリール)…6歳の女の子
  • ビール(スティーヴ・クーガン)…メイジーの父親、画商。気分屋
  • スザンナ(ジュリアン・ムーア)…メイジーの母親、ロック歌手。酒好き、気性が荒い
  • リンカーン(アレキサンダー・スカルスガルド)…母親の再婚相手。バーテンダー
  • マーゴ(ジョアンナ・ヴァンダーハム)…父親の再婚相手。元々、メイジーのベビーシッター。

「メイジーの瞳」ネタバレあらすじとラスト結末

1.メイジーの両親の離婚とそれぞれの再婚相手

「メイジーの瞳」あらすじ

メイジーは6歳の女の子(オナタ・アプリール)

画商の父親ビール(スティーヴ・クーガン)とロックシンガーの母親スザンナ(ジュリアン・ムーア)の間には常に諍いが絶えず、メイジーの前でも互いに罵倒し合っていた。

ベビーシッター(子守り)のマーゴ(ジョアンナ・ヴァンダーハム)は、そんな両親の姿をメイジーに見せないよう気遣う。メイジーは優しいマーゴが大好きだった。

やがて両親は離婚し、裁判で親権を争った末、メイジーは両親の元を10日ずつ行き来することとなる。

父親はマーゴと再婚し、父親の元ではマーゴがメイジーの面倒を見た。

父親とマーゴの結婚が面白くない母親は、自分もバーテンダーのリンカーン(アレキサンダー・スカルスガルド)と再婚し、昼間のメイジーの世話を彼に任せた。

優しく面倒見のいいリンカーンにメイジーはすぐに打ち解けたが、母親はそれさえ快く思わない。

両親はメイジーに互いの家の様子を聞き、愚痴をこぼし、互いの悪口を聞かせた。それでもメイジーは、両親に会えると喜び、抱きついて甘えるのだった。

2.メイジーを振り回す両親と彼女に寄り添う再婚相手

10日ごとという期日も、やがて両親の勝手な都合で破られるようになる。

メイジーの父親ビールは海外、母親のスザンナはツアーと家を空け、メイジーは継母マーゴや継父リンカーンと過ごしていた。

母親スザンのツアー中、リンカーンは急遽仕事となり、メイジーを店へ連れて行くわけにいかず継母マーゴを訪ねた。

しかし夫との関係がうまくいかず昂ったマーゴは、2人に対して思わず声を荒らげてしまう。

メイジーは涙を流すマーゴにそっと寄り添った。そして2人でリンカーンの店を訪ね、「怒ってごめんね」と手作りケーキを渡した。

リンカーンとマーゴが閉店後の店で互いの話をしていると、マーゴの膝の上でその会話を聞きながら、メイジーは穏やかな表情で眠るのだった。

メイジーとマーゴとリンカーンは、人形劇を見たり、公園で遊んだりと、3人で楽しく過ごした。マーゴとリンカーンは互いに惹かれ合っていくのだった。

その夜、マーゴは家を出ていった。

3.6歳のメイジーのひとりぼっちの夜

リンカーンとマーゴがメイジーを連れているところを、ツアー中のはずのメイジーの母親スザンナとバッタリ遭遇する。

連絡もしない無責任な母親をリンカーンは責めるが、母親はリンカーンとマーゴが一緒にいることに腹を立て、2人に罵声を浴びせる。

リンカーンは「それでも母親か」と言って別れを告げ去った。

母親はメイジーを連れて帰るが、残りのツアーをキャンセルできず、寝ているメイジーを起こして、リンカーンの店の前でメイジーを車から下ろして行ってしまう。

ところがリンカーンは休みだった。店員がメイジーを寝かしつけてくれるが、メイジーはマーゴを探し、家に帰りたいと言って、知らないベッドでひとり涙を流すのだった。

ラスト結末.メイジーが選んだのは両親?再婚相手?

マーゴとメイジーは、マーゴのいとこが売りに出している海辺の別荘に滞在することにした。

毎日ビーチで過ごす2人を、ある時リンカーンが訪ねてくる。

キスをするリンカーンとマーゴを見てメイジーは笑った。

ボートに乗りたがるメイジーのために、リンカーンが漁師に頼んで、明日ボートに乗せてもらえることになった。

その夜、母親が迎えに来る。メイジーは喜んで母親に駆け寄るが、母親が出発を急かせると、明日ボートに乗ると言い、一緒に行くことを拒んだ。

母親は苛立つ自分にメイジーが怯えるのを見て、犯した過ちに気付くのだった。

マーゴとリンカーンの2人といることを望むメイジーに、持ってきたプレゼントを渡して母親は去った。

次の日、メイジーは大好きな2人と、ボートに乗りに行く。

「メイジーの瞳」感想と評価【メイジーが涙を流したシーンが印象的】

「メイジーの瞳」評価

本作の評価:星4.5個4.5

映像も音楽も叙情的で優しく、ファッションのセンスなども、ヨーロッパ映画のような雰囲気の作品です(本作はアメリカ映画)。

メイジーを演じた子役オナタ・アプリールが、表情といい演技といい、オスカー級の健気さで、身勝手な親という意識もなく、駄々をこねたり癇癪を起こしたりしないので見ていて余計に辛くなりました。

受け入れるしかなく我慢しているところもあるでしょうが、案外ケロッとしていたり、冷ややかだったり、そこかしこに幼い思考や理解が垣間見えたり、6歳という年齢を的確に描写しています。

唯一、彼女が不安と寂しさから涙を流したシーンはとても印象的です。

大人たち4人の感情や、メイジーへのそれぞれの愛情も、メイジー目線の最低限の情報量で違和感なく無駄なく描かれていてとても素敵な映画でした。

『メイジーの瞳』動画を無料で観る方法

『メイジーの瞳』無料動画

管理人

「U-NEXT」では『メイジーの瞳』で配信中です。

『メイジーの瞳』を無料で観る方法

『メイジーの瞳』は「U-NEXT」で配信中。

「U-NEXT」は今なら31日間無料で動画見放題なので、お金を使わず『メイジーの瞳』を視聴できます。

なお無料期間中に解約すれば、お金は1円もかかりません。


U-NEXT解約手続きはネット上で簡単に完了。無料期間中に解約すればお金は1円もかかりません。

 

U-NEXT

動画配信本数20万本以上で国内1位!毎月1,200円分のポイント還元が嬉しいVODサービス。今なら31日間無料で試せる!

海外ドラマが充実のVOD!最新の海外ドラマを楽しむならhulu。

3位
FOD

フジテレビ系の番組が充実!人気ドラマがたっぷり楽しめる。

この記事もよく読まれています

  1. アメリカンアニマルズ
    「アメリカン・アニマルズ」ネタバレあらすじ結末と考察・評価【2004年の事件が題材の実話映画】
  2. 「シャークネード」ネタバレあらすじ
    「シャークネード」ネタバレあらすじ結末と感想・評価【無料フル動画】
  3. 「パラノーマル・アクティビティ」ネタバレあらすじ
    「パラノーマル・アクティビティ」ネタバレあらすじ結末と感想・評価【スピルバーグが絶賛したホラー映画】
  4. 「ワン チャンス」ネタバレあらすじ
    「ワン チャンス」ネタバレあらすじ結末と感想評価【フル動画】