「葛城事件」ネタバレあらすじ結末と考察・評価【附属池田小事件がモデル?実話?】

「葛城事件」ネタバレあらすじ

管理人

映画『葛城事件』のネタバレあらすじ結末と感想・解説・評価、さらに動画フルを無料で視聴する方法を紹介します。

「葛城事件」を無料で視聴する方法

『葛城事件』を高画質&無料で視聴する方法を知りたい方は、以下をご参照ください。

『葛城事件』を無料で視る方法

※「葛城事件」以外の映画・ドラマ・アニメ・バラエティも無料で楽しめる方法です。

『葛城事件』作品情報とキャスト

作品情報

葛城事件のキャスト
参照映画『葛城事件』予告編

「葛城事件」の作品情報は次の通りです。

作品情報
  • 作品名:葛城事件
  • 制作:2016年製作
  • 原案:赤堀雅秋
  • 監督:赤堀雅秋
  • 脚本:赤堀雅秋
  • 配給:ファントム・フィルム
  • 制作国:日本
  • 年齢制限:PG12
  • 時間:120分

キャスト

「葛城事件」の主要キャストは次の通りです。

キャスト
  • 葛城清(三浦友和)…無札別殺人犯である葛城実の父。家族に対して高圧的なDVモラハラ夫
  • 葛城伸子(南果歩)…清の妻。子供達に甘い
  • 葛城保(新井浩文)…葛城家の長年。優しい性格でプレッシャーに弱い
  • 葛城稔(若葉竜也)…無差別殺人事件の犯人。葛城家の次男
  • 星野順子(田中麗奈)…稔と獄中結婚した女性

映画「葛城事件」ネタバレあらすじとラスト結末

1.父・清の隣に家族はいない

「葛城事件」ネタバレあらすじ結末

家庭を持ちマイホームも手に入れ、思い描いた人生を送っていたはずの葛城清(三浦友和)は現在、その大きな一軒家にたったひとりで暮らしている。

ただ一つ一般家庭と違ったのは、次男の稔(若葉竜也)は無差別殺傷事件を起こした死刑囚であることだ。

家の塀を埋め尽くす「殺す」や「出てけ」といった落書きを、清は今日も慣れた手つきで消していく。

今やこの家に出入りするのは家政婦と、順子(田中麗奈)という女くらいである。順子というのは、それまで面識もなかった稔と獄中結婚をした変わった女だ。

死刑制度への反対運動をする順子は、稔と本当の家族になって彼を改心させたいと言う。このことで自身の家族からは縁を切られた順子だが、その熱意もむなしく稔とは心を通わせられずにいた。

2.清の威厳が家族の心をむしばんでいく

時は事件の前に遡る…。

かつて清は妻・伸子(南果歩)と息子2人とともに暮らしていた。

事件を起こした稔は昔から飽き性で何事も続かず30才を前にバイトを転々とし、その体たらくを清は厳しく責めたが、伸子は夫である清の顔色を伺いながらもいつも稔をかばっていた。

一方、長男で会社員の保(新井浩文)は昔からまじめで聞き分けが良く、清の自慢の息子である。

保の妻は2人目を妊娠中で、そんな保に清は自分が同じ年の頃には一国一城の主だったと威張り、保にも家を建てろと促していた。

だが実は保は営業の仕事で成績がふるわずリストラにあっていた。そのことを誰にも言えずにこっそり転職活動をするも、面接で自分の名前が言えないほど緊張する始末。

家業の小さな金物屋の仕事はおとなしい保にとって魅力的だったが、清は保が継ぐことを許さなかった。

保は会社に行くフリをして公園で時間をつぶ日々を送っていた。

清には自身が築き上げたものへの自負があったが、それは自分の価値観とやり方で強引に積み上げてきたものでもあったのだ。

3.伸子が清にはじめて逆らう

ある日、清と保夫婦らがランチ会をし、家に戻った時のこと。

伸子が子守をしていた保の長男ヒロキが顔に怪我を負っていた。

清に問い詰められた伸子は、追いかけっこをしていて机の角でぶつけたと説明する。しかし実際は稔が殴ったもので、稔は悪びれもなくそのことを告白する。

清は「お前が甘やかすからこんなことになる」と伸子に手を上げ、伸子はただただ謝るのだった。

そんな伸子の我慢は限界にきていた。

ある日、体を求めてきた清を拒絶し、そもそも彼を愛したことなど一度もなかったと気付いた伸子はこれまでの思いをぶつけて、稔とともに家を出たのだ。

保が2人のアパートを突き止め訪れると伸子の表情は晴れやかで、伸子と保と稔の3人はたわいもない会話を楽しんだ。

それは久々の家族団らんとも言える穏やかな時間だった。

しかし保から連絡を受けていた清が訪れると空気は変わった…。

清は入って来るなり部屋の狭さにケチをつけ、思いつきの下品な話をひとしきり終えると、突然稔の首をしめ始めた。

伸子が止めに入るも今度は包丁を持ちだしたため、伸子は家に戻ることを約束しなんとか勘弁してもらった。

またもや清の思い通りに事は収まり日常に戻ったかに思われたが、ある日、保がビルから飛び降りて自ら命を絶った。この頃から伸子は少しずつおかしくなっていった。

そして遂にその事件は起こった。

駅を行き交う人たちを稔はナイフで次々に襲ったのだ。

完全に心が崩壊した伸子は精神病院に入院し、こうして家族はバラバラになった。

4.そして清はひとりになった

伸子の病院に挨拶に来た順子は「自分のような人が愛してあげたら稔さんはきっと改心するはず」と熱く語るが、伸子は的を射ない返事をするだけだ。

順子のひとりよがりの正義感は、稔にも受け入れられることはない。

稔のことを知りたいという順子に対し、稔は「自分は不遇に立ち向かう強さもなく自己顕示欲に溺れたクソみたいな人間だ」と見事な自己分析を披露し、順子を黙らせる。

清は順子に、死刑は稔の思い通りになるだけだから稔を生かしてほしいと頼むが、稔本人は死刑の早期執行を望み、そしてついに執行される。

家を訪れた順子に清は「自分も人を殺せば家族になってくれるのか」と迫り強引に押し倒すが、順子は彼を非難し立ち去る。

行きつけのスナックからも出禁を食らい、とうとう周りから誰もいなくなってしまった清は自暴自棄になり、家中の物を壊し始める。

そして庭になるみかんの木で首つり自殺を図る。それはかつて子供の成長を願って自身が植えた木だ。

しかし体の重みで枝が折れ、自殺は未遂に終わる。

そして清は部屋に戻り、何事もなかったかのように食べかけの昼食にまた箸をつけるのだった。

映画「葛城事件」感想・評価・考察【付属小池田事件と秋葉原通り魔事件を参考にした作品】

「葛城事件」感想評価

本作の評価:星3.5個3.5

本作「葛城事件」は完全に実話というわけではありませんが、「附属池田小事件」をモチーフにした映画。

「附属池田小事件」による死亡者は8人で「葛城事件」の死傷者8人という点や、無差別殺人という点が合致。また犯人が仕事・バイトが続かず、職を転々としている箇所も似ています。
参照附属池田小事件

作品では息子が死刑囚であることが冒頭で提示され、なぜそこに行き着いたのかを辿っていくという構成です。

父・清の抑圧により家族ひとりひとりが闇を抱え、家族全体が崩壊していく様がとても丁寧に描かれていました。

なお本作は「その夜の侍」で注目を浴びた赤堀雅秋監督の2作目。

稔の人物像は「附属池田小事件」や「秋葉原通り魔事件」などの犯人の生い立ちを参考にしたそうです。

だからなのか、一見普通の家庭からモンスターが生まれる経緯が現実味を持って伝わってきます。

清のワンマンぶりもひどいものがありますが、伸子の意志の弱さもまた家族崩壊の大きな一因でしょう。

意識高すぎる父と、子供がかわいくて甘やかす母が最悪の形で噛み合ってしまった感じです。

それにしても新井浩文がまじめな長男の方ってのがちょっと違和感あったのですが、どうやらオリジナルの舞台(同監督作・演出)では彼が稔役をやってたようです。

そりゃそっちの方がハマるでしょ!(実生活での一件とは関係なく)

とは言え本作の稔役の演技はすばらしく、新井浩文のこういう役も新鮮でした。

映画『葛城事件』フル動画を無料で観る方法【動画フル】

「葛城事件」感想・評価・考察

『葛城事件』を無料で観る方法

『葛城事件』は「U-NEXT」で配信中。

「U-NEXT」は今なら31日間無料で動画見放題なので、お金を使わず『葛城事件』を視聴できます。

なお無料期間中に解約すれば、お金は1円もかかりません。


U-NEXT解約手続きはネット上で簡単に完了。無料期間中に解約すればお金は1円もかからないです。

 

U-NEXT

動画配信本数20万本以上で国内1位!毎月1,200円分のポイント還元が嬉しいVODサービス。今なら31日間無料で試せる!

海外ドラマが充実のVOD!最新の海外ドラマを楽しむならhulu。

3位
FOD

フジテレビ系の番組が充実!人気ドラマがたっぷり楽しめる。

この記事もよく読まれています

  1. 「ヒーローマニア 生活」ネタバレあらすじ
    映画「ヒーローマニア 生活」ネタバレあらすじ結末と感想・評価【和製キック・アス】
  2. 「きいろいゾウ」ネタバレあらすじ結末と感想
    「きいろいゾウ」ネタバレあらすじ結末と感想・評価【動画フル】
  3. 「ノン子36歳(家事手伝い)」ネタバレあらすじ
    「ノン子36歳(家事手伝い)」ネタバレあらすじ結末と感想・評価【坂井真紀がヌード】
  4. 「人狼ゲーム・ラヴァーズ」ネタバレあらすじ
    「人狼ゲーム・ラヴァーズ(lovers)」ネタバレあらすじと感想【役職が新たに追加された!】