映画「屋根裏の散歩者(2016)」ネタバレあらすじ結末と感想・評価【Netflixで見られるエロ映画】

「屋根裏の散歩者(2016)」ネタバレあらすじ

管理人

映画『屋根裏の散歩者(2016)』のネタバレあらすじと、感想・考察・評価を紹介します。

『屋根裏の散歩者(2016)』作品情報とキャスト

作品情報

『屋根裏の散歩者(2016)』作品情報とキャスト
参考記事江戸川乱歩原作/映画『屋根裏の散歩者』予告編

「屋根裏の散歩者(2016)」の作品情報は次の通りです。

作品情報
  • 作品名:屋根裏の散歩者
  • 制作:2016年
  • 原作:江戸川乱歩
  • 監督:窪田将治
  • 脚本:窪田将治
  • 配信:Netflix
  • 制作国:日本
  • 年齢制限:無し
  • 時間:113分

キャスト

「屋根裏の散歩者(2016)」の主要キャストは次の通りです。

キャスト
  • 大内照子(木嶋のりこ)…アパート東栄館に引っ越してきた女性。歯科医・遠藤の患者で肉体関係あり
  • 黒木直子(間宮夕貴)…遠藤のフィアンセ。遠藤の浮気を疑う
  • 遠藤(淵上泰史)…歯科医。サディスティックな性格で昭子を肉体的に虐め弄ぶ
  • 郷田三郎(河合龍之介)…東栄館の住む住人。屋根裏から昭子と遠藤の情事を覗き見る
  • 明智小五郎(草野康太)…探偵。直子から遠藤の浮気調査を依頼される
  • 文代(松本若菜)…明智の妻で、明智探偵事務所の助手

「屋根裏の散歩者(2016)」ネタバレあらすじとラスト結末

1.アパートに越してきた若い女性

『屋根裏の散歩者(2016)』ネタバレあらすじ

深夜、郷田(河合 龍之介)はアパートの洗面所でひたすらに、刃物を研いでいる。ここは東栄館というトイレや玄関が共同のアパートである。

女遊びをし酔って帰宅した歯科医の遠藤(淵上泰史)は、暗鬱な表情の郷田を茶化す。医師である遠藤は、簡単に人を殺めるにはモルヒネを使うと良いと言った。しかし医者でない郷田がモルヒネを手に入れるのは不可能だろうとも、付け加える。

遠藤は毎朝6時に目覚まし時計をセットする習慣があり、アパートの他の住民が「うるせぇ、早く止めろ」と度々ドアをノックした。後日、住居人が男ばかりのこのアパートに照子(木嶋のりこ)という若い女性が転居してきた。

大家が照子を部屋に案内する際、遠藤は彼女とすれ違いハッとする。知り合いですか?と尋ねる大家に、遠藤は自分の患者さんなのだと答える。

郷田はこの様子を自分の部屋から、じっと覗き見していた。

その後郷田は自室の押し入れから、天井裏へと上る。そして10号室の照子の部屋の天井まで辿り着き、彼女を上から眺めるのだった。実は照子は過去に、遠藤との肉体関係を持っていた。

カフェでそのことをぼんやり思い出す遠藤。彼のフィアンセである黒木直子(間宮夕貴)は、ボーっとしている遠藤の名を何度も呼んだ。直子は実家住まいであるが、今日は父の帰りが遅いから家に来ないかと誘う。

そこにたまたま問題の照子がやって来たので、遠藤は直子に照子を患者だと紹介した。照子には、直子を自分のフィアンセだと紹介する。その後遠藤と直子は、体を重ね合せる。しかし、遠藤は最後まで行為を続けることができなかった。

2.遠藤の不貞が発覚

一方照子はアパートの住民への挨拶として、引越蕎麦を配っていた。そこへ帰宅した遠藤が通りかかり、蕎麦を受け取ったお礼にお茶をごちそうすると言う。

遠藤の部屋で2人きりになった途端、遠藤の態度は豹変した。

照子に攻撃的な言葉を浴びさせながら、サディスティックに振る舞う。照子を虐めることで遠藤は興奮し、性交にいたる。

この様子を、郷田は天井裏から見ていた。ショックを受けた郷田は、花崎古書店まで走り看板に頭をぶつけた。それを見ていた私立探偵の明智小五郎は、郷田を心配し声を掛ける。

帰宅した明智に妻・文代は、黒木直子からの調査依頼の話を持ちかける。

直子は、探偵に遠藤の浮気調査を依頼していたのだ。カフェで文代は直子に「遠藤が不貞を働いていた」と伝える。直子は大きなショックを受け、資料だけ受け取りすぐさまその場を去った。

ある晩郷田は、酒を持って遠藤の部屋を訪問する。遠藤はかなり酔ってしまったらしく昔の話をした。学生時代、ある女と心中を考えたと言うのだ。

2人はモルヒネで死のうとしたが、死ぬ前にした性交が忘れられない程興奮するものだったので、思わず死ぬのを躊躇したと話す。

遠藤はそれ以来、普通の性交では物足りず感じなくなったとも言った。

遠藤は棚の中のモルヒネの瓶を得意げに見せる。

その晩郷田が自室に戻った後、遠藤は照子を招き入れ乱暴に抱いた。屋根裏からこれを見ていた郷田は照子に同情し、我慢の限界を感じる。

一方で直子は、文代から受け取った身辺調査の内容を確認し、怒りのあまり写真を破り捨てた。その後直子は、照子をカフェに呼び出し「自分の夫に金輪際手を出さないで!」と釘を刺した。

照子は遠藤が作った自分の顔のあざを直子に見せ、助けて欲しいと懇願する。

3.突然自殺した遠藤

その後遠藤に会いに行った直子は、彼と照子の関係について言及するが、遠藤はシラを切リ通す。

また自分は嵌められており、照子から付き纏われ迷惑しているとも言った。遠藤は結婚したら、直子の家の医院を継ぐ事となっている。

遠藤が自分を最後まで抱かないことを気にしていた直子は、ちゃんと抱いてくれたらあなたを信じると言った。その晩遠藤は直子を最後まで抱く。

それから数日後、遠藤が布団の中で死亡していた。モルヒネを用いての自殺だった。

明智と文代は、この事件を新聞で知る。文代は遠藤の身辺調査をしていたため、不貞がバレたことが原因なら「私のせいじゃないか」と気にした。また直子はこの知らせを聞き、ふさぎ込んでしまう。

明智は東栄館を訪ね、郷田に事情を詳しく聞こうとするが「彼(遠藤)とは親しくないから」と冷たくあしらわれる。

その後明智は、大家に頼み遠藤の部屋の中を見せてもらった。他の住人に話を聞いている内に、明智は奇妙な話を聞く。

遠藤の自殺が発見された朝も、彼の部屋の目覚まし時計が鳴っていたと言うのだ。

もしも遠藤が自殺を考えていたのなら、目覚まし時計をいつも通りセットするとは考えにくい。しかも遠藤は遺書も残していなかった。

警察の調べでは自殺と判定されていたが、この事件に他殺の可能性があると解釈した明智は、遠藤の自殺の件を担当した浪越警部に会う。

浪越の現場検証時の写真を見ると、モルヒネの瓶と蓋が離れた位置にあり、明智らは不自然さを感じとった。フィアンセの不貞を知った直子が犯人という可能性せいもあるが、彼女の落ち込み具合からすると犯人とは考えにくい。真犯人は別人だ。

ラスト結末.あやつられていた郷田

郷田が帰宅すると、彼の部屋の押し入れから明智が現れる。明智は、郷田が屋根裏をうろうろしていたことを知っていたようだ。

また遠藤の部屋の屋根裏に、郷田のシャツのボタンが落ちていたと言い鎌をかける。明智の推理は、郷田が深夜遠藤の部屋の天井から糸を垂らし、口を開けている遠藤にモルヒネを飲ませたというものであった。

この推理は当たっており、郷田はモルヒネを遠藤の部屋から盗んでいた。

明智は郷田に自白させようとするが、郷田は「僕には殺人をする動機がない」と言い張る。

明智は郷田のアリバイについても調べていた。遠藤が自殺した晩、郷田には近所のカフェにいたというアリバイがあった。しかし明智がカフェに問い合わせてみると「郷田はその晩カフェに来ていなかった」と言われる。それでも郷田は決して自白せず、無言で立ち去った。

明智はカフェで照子を張っている文代に電話をし、そこにもうすぐ郷田が現れるだろうと言う。しかし予想に反してやって来たのは直子であり、彼女は照子の正面に座った。これにより、直子をこっそり見張っていた浪越もカフェに現れる。予想外の展開となり、浪越と文代は同席した。

直子は照子が遠藤を殺したと思い込んでおり、許さないと言った。これを聞いた照子は、急に気味の悪い笑みを浮かべ「残念でしたわね、これで遠藤は永遠に私のものよ」と言った。

しかし照子は遠藤を殺してはいない。照子は自分に惚れ込んでいる郷田の気持ちを利用し、彼が遠藤を殺すよう仕向けたのであった。

遠藤とやっと1つになれたと思っていた直子は、怒りに震え刃物で照子の手を突き刺した。カフェ内は騒ぎとなり、直子を止めようと横から入った浪越が腹部を刺されてしまう。その後、直子は照子を刺し殺した。

幸い浪越は軽傷で済んだ。警察から疑われた郷田だが、結局証拠不十分で、釈放された。仮に照子からコントロールされていたにしても、郷田本人が遠藤を殺害したのは間違いないだろうと明智は睨む。

郷田はその後、酒を大量に飲んだ勢いで川に飛び込み死亡した。

「屋根裏の散歩者(2016)」感想・評価・考察【照子が不気味な2016年版】

『屋根裏の散歩者(2016)』評価

本作の評価:星3個3.0

本作品は江戸川乱歩の人気小説『屋根裏の散歩者』を原作に製作されました。

この小説はあまりにも有名なので、過去に何度も映画化されている傑作で中田敦彦のYouTube大学でも取り上げられた作品です。

屋根裏を散歩し、他人の生活を覗き見する郷田というキャラクターは、不気味でしかありません。

しかし本作品では、それ以上に不気味な照子というキャラクターが用意されており、彼女がラスト間近で本性を露わにするのです。このサプライズ感溢れるエンディングが、この映画をより興味深いものにしています。

劇中で照子は涙目に自身が折檻されていると訴えますが、実はマゾ気質であり遠藤との性交で充分な快楽を得ていたのです。

そのことを隠し被害者の体を取りながら、郷田が遠藤を殺害するように無言で誘導しました。照子は、遠藤を独占したいという感情を持っていたのでしょう。

また良家に生まれ育った直子が照子を見下した態度で接したことが、照子の歪んだ感情をより一層強めたのかも知れません。いずれにしろ、照子が直接的には手を下さないあたりが恐ろしく、卑怯でもあります。

全体的には、前半エロティックなシーンが続き(おっぱいがハッキリ見えてしまうかなり濃厚な濡れ場シーンです)、後半から本格的なサスペンスが展開される流れとなります。

管理人

「屋根裏の散歩者」以外にNetflixで見られるアダルトなエロ映画は次の記事でまとめています。

Netflixで人気女優のヌード・エロシーンが見られる映画10選

セピア色の映像や皆が行き来するカフェの内装にもレトロ感があり、独特なムードを楽しめる作品です。

U-NEXT

動画配信本数20万本以上で国内1位!毎月1,200円分のポイント還元が嬉しいVODサービス。今なら31日間無料で試せる!

海外ドラマが充実のVOD!最新の海外ドラマを楽しむならhulu。

3位
FOD

フジテレビ系の番組が充実!人気ドラマがたっぷり楽しめる。

この記事もよく読まれています

  1. 映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」無料動画
    映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」ネタバレあらすじ結末と評価【ピュアすぎる純愛】
  2. 羊の木ネタバレ
    映画「羊の木」ネタバレあらすじと感想【優香のキスシーンがエロい】
  3. トリハダネタバレ
    「トリハダ劇場版」ネタバレあらすじ結末と感想【シチューの話が怖い】
  4. 映画「自殺サークル」ネタバレあらすじ
    映画「自殺サークル」ネタバレあらすじ結末と感想・評価【フル動画】